ペレットの種類

木質ペレット

木質ペレットは大きく分けまして、木質の部位により3つに分けられます。

1.全木ペレット

木質の樹皮と幹の部分を分けることなく、木質の全ての部分から成形されたペレットです。
外観は、樹皮と幹を使用しますので、薄い茶色と白っぽい茶色のまだら状になります。

2.ホワイトペレット

木質の幹の部分のみで成形されたペレットです。
製材工場等のプレーナー屑や、カンナ屑、オガ粉等から成形されています。
外観は、樹皮が混ざりませんので、全木ペレットより白っぽくなります。

3.バークペレット

丸太等から剥がされた樹皮のみで成形されています。
外観は、幹の部分が混ざらないで茶色になります。

RDF・RPFペレット・キューブ成形品

RDF:一般ゴミや家庭ゴミを処理した成形品です。
RPF:紙屑や廃プラスチックを処理した成形品です。
成形する機械によって、成形品の形状が異なります。

ペレット
小さな穴に圧縮して、押し入れて成形します。
成形する際に通過する孔径によりペレット径が変更できますので、ボイラーに併せたペレット径にする事ができます。
(ペレット径:φ8~φ20mm程度)
キューブ状成形品
きめの四角い穴から押し出して成形します。
(外形:32mm×32mm程度の大きさになります。)

旭機械株式会社
〒024-0062
岩手県北上市鍛冶町2丁目12-16
TEL.0197-63-4048
FAX.0197-63-4844

*廃棄物処理プラント(焼却・RDF・RPF・木質燃料チップ)の開発・設計・製作
*木質燃料製造プラントの開発・設計・製作
*焼却プラントの開発・設計・製作
*各種プラントの設計